ハッピーハウスギャラリー

農地を宅地にするにはどうしたらいいの?

これまで代々、畑として使ってきた土地だけど畑を継ぐ人がいなくなったので宅地にしたいという方が増えてきました。畑として維持したい気持ちはあるものの、仕事と畑と両立するのは大変というのが本音のようです。そのまま更地にしておいてもいいのですが、近所に家が沢山建っている場合は夏場など、雑草だらけにしておくわけにはいきません。だからといって、頻繁に手入れできる時間もないという場合、農地を宅地にしたいという希望者が多いのです。

農地を宅地にする場合、手続きが必要になります。まずは登記簿に記されている「畑」という部分を「宅地」に変更しなければいけません。農地法に基づく地目変更の認可を受けるためには、土地をお持ちの市町村農業委員会へ申し出ます。許可を受けるためには、その土地をそのまま更地にしているのではなく人が住むための建物が工事中、もしくは完成していることが条件となります。

許可が下りた後は、変更した日から数えて1か月以内に、土地の所有者が法務局に「地目変更登記」を申請します。これで初めて農地を宅地に変更できるというわけです。知らなかった手続きがあってドタバタしてしまったと困惑する前に、各地方の法務局登記部門に問い合わせをして、順を追って必要な手続きを済ませておきましょう。


Posted by: admin | Category: 不動産関連 | Comments (0)
© ハッピーハウスギャラリー | 'LadyWorld' Wordpress Theme designed by ATILLUS